Doorkeeper

【メンター募集】ボランティア活動に参画しよう! - 第35回安城市福祉まつり 「プログラミング道場入門」

2018-10-07(日)10:00 - 15:00

安城市総合福祉センター

愛知県安城市赤松町大北78−1 安城市 総合福祉センター 1階 会議室3

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
一般参加の方は、当日、イベント会場で受け付けます。(先着順)

メンター募集(ボランティア)

CoderDojo Anjoは、 第35回安城市福祉まつりに参加します。そこで、当日、お手伝いいただけるメンター、ニンジャーメンターを募集しています。「Scratchカード駅伝」を予定していますので、Scratchの操作ができるのであれば、誰でもメンターになれますよ。この機会に是非、ボランティア活動に参画しよう!!
お弁当の手配など、ボランティアメンバーの登録申請が必要ですので、2018年8月17日までにお申し込みください。

ボランティアの方へ

当日は、9時から開始されます。お弁当を用意しましたので、お昼までには必ずお越しください。
駐車場は、安城市市役所の西隣のさくら庁舎駐車場をご利用ください。無料シャトルバスで会場まで移動できます。
詳細は、説明会資料をご覧ください。
** 9/1(土)の説明会資料**

体験コーナー(一般参加の方へ)

※ 一般参加の方は、当日、イベント会場へ直接お越しください。(先着順)
一般参加の方は、総合福祉センターの駐車場をご利用いただけます。もし、空きが無い場合は、安城市役所の西隣のさくら庁舎駐車場をご利用ください。無料シャトルバスで会場まで移動できます。

体験内容 - Scratchカード駅伝

一般参加の方の体験内容は、プログラミング道場の入門編として、プログラミング学習用の「Scratchカード」に沿って、キャラクターを動かしたり、音を出したりしながら、プログラミングを行います。当日は、パソコンを2台用意してお待ちしています。

Scratch環境

ノートパソコンやタブレットをご持参いただければ、普段のプログラミング道場で行っているScratchプログラミングの環境を準備するお手伝いをいたします。

第35回安城市福祉まつり参加団体

第35回安城市福祉まつりに、CoderDojo Anjoは、ボランティア団体として参加します。
⇒ チラシおもてチラシうら

CoderDojo とは

CoderDojo(コーダーどうじょう) は7〜17歳の子どもを対象にしたプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まり、世界では92カ国・1,500の道場、日本では全国に139以上の道場があります。

CoderDojo Anjo

CoderDojo Anjo は、KEYPORTを主な活動拠点として、毎月第3土曜日にプログラミング道場を定期開催しています。
今後の開催予定

アクセス

駐車場とシャトルバス(無料)

メンター(ボランティア)は、安城市職員駐車場をご利用ください。シャトルバス(無料)で移動します。
シャトルバス

あんくるバス(片道100円)

バス停:総合福祉センター
⓪ 循環線左回り ⓪ 循環線右回り ③ 南部線
JR安城駅からは、⓪ 循環線左回りでお越しください。

コミュニティについて
CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング

CoderDojo Anjo (安城) - プログラミング

子どものためのプログラミング道場 (安城) プログラミング道場(Dojo)は、子どものためのプログラミングの学びの場です。 CoderDojo Anjoでは、プログラミング言語にScratch(スクラッチ)を用いたプログラミング学習に取り組んでいます。パソコンやマイコンで、R/Cカーやロボットを制御するといったキッズサイエンスも学ぶことができます。Pythonなどの本格的な言語にもチャレン...

メンバーになる